SVARTPILEN401 ローダウンしてみました

人気のSVARTPILEN401ですが、シート高が高めなところが少し曲者。足着きの良いオートバイに慣れた方や小柄な女性は不安になりますよね。

そこで左のSVARTPILEN401。

約5cmローダウンしてあります。

使用したのはインパラ様(KTM神戸様)が作られたローダウンキットです。

全体的なスタイルは損なわれていませんよね。

【ローダウン前】

167cmの当店メカ長。

足裏の前側しか接地していません。

【ローダウン後】

ほぼ踵まで接地できました。

フロントフォークにこの黒いカラーを嵌め込むことで、

この差が!

これらはリアのサスペンションのエンドアイという部品です。

左は標準パーツ。右はローダウンキットパーツ。

リアショック下部のパーツで、スイングアームにリンクする部分です。

これを右の短いパーツに変えます。

その他、前後のスプリングもローダウンキットの柔らかいものに変更し、全体で5cmローダウン実現。

そして身長153cmの店長。

ローダウン前は空中に足が浮いたやじろべえ状態でしたが、片足なら無理なく着くようになりました!

店長もやっとPILENライダーの仲間に入れそうです!(^^)!

この度はインパラ様の5cmローダウンキットを使用しましたが、

KTM純正パーツを利用して2.5cmローダウンすることもできます。

VIT・SVARTが気になるけど足つきが"(-""-)"。。。と不安な方は一度スタッフにご相談下さい。

不安を解消できるようアドバイスさせていただきます。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

〒158-0082 東京都世田谷区等々力7-8-9

Husqvarna世田谷

​TEL:03-3703-6103

  • Facebook - Grey Circle

©2017  Husqvarna setagaya