〒158-0082 東京都世田谷区等々力7-8-9

Husqvarna世田谷

​TEL:03-3703-6103

  • Facebook - Grey Circle

©2017  Husqvarna setagaya

EICMA 2019

NEWモデル発表!

2019EICMAで新型10モデルが発表されました。​
ハイライトは何と言っても「NORDEN 901 CONCEPT」
NORDEN.jpg
ハスクバーナ史上初のツアラーモデルNORDEN 901 CONCEPT。
ハスクバーナ独特のモダンなデザインです。
エンジンは並列2気筒889.5cc​。
フロント21インチ、リア18インチホイール。
長年のラリー経験で培われたオフロード性能とツーリング性能を兼ね備えたアドベンチャ―マシンなのです。
メーターはこれまたハスクバーナ初TFTディスプレイ。
重量は未発表ですが、クラスをリードする軽さとの噂です。
​これは相当な高パフォーマンスが期待できそう。
実車を見るのが待ち遠しいです。
≪701SUPERMOTO&701ENDURO≫
 
701SUPERMOTOと701ENDUROは、最新のライダーアシスト電子制御装置を搭載しリモデルされました。
イージーシフター(アップ&ダウン)、コーナリングABS、トラクションコントロール等々を標準装備。
701SMはブラックフレームにグレーを基調としたシックな外装へと大胆に変身です。
≪701ENDURO LR(ロングレンジ)
 
701ENDUROに12ℓの補助燃料タンクを追加したこのモデルは、計25ℓの燃料補給が可能となり、航続距離が飛躍的に延長。軽い車重(半乾燥重量155kg)に701ENDUROと同じライダーアシスト装置が標準装備され、ツーリングからエンデューロ、そして過酷なラリーまで可能性が広がりますね。
≪VITPILEN&SVARTPILEN≫
 
​センセーショナルな登場から3年目(SVARTPILEN701は2年目)となる2020年VITPILEN・SVARTPILENシリーズは、すべてのモデルでカラーリングに変化が。
401シリーズはエキゾーストパイプが腹下を通り、リアシートが少し長くなるようです。
​701シリーズはキャストホイールからスポークホイールに変わり、フットレストはアルミ削出しになり高級感が漂います。
≪FR 250 GP≫
最後にご紹介するのはFR 250 GP。
2020年のシーズンからエントリーを計画しているMOTO3マシンです。249ccのシングルエンジンで55馬力、スウェーデンカラーの愛らしいマシン。活躍を期待しています!
ご紹介したNEWモデルの日本での発売は、残念ながらまだ未確定です。情報が入り次第随時ご報告いたします。
楽しみにお待ち下さい。